HOME

What's New(新着情報)

運転免許が取れないと諦める前に合宿免許を

運転免許というのは大抵誰でも取れるようになっていますが、しかし中には半年1年と通い続けてやっと取れる、あるいは取れずに諦めてしまったという人も中にはいます。
人には年齢による衰えや得手不得手というものがありますので、全ての人が等しく取れる資格というのは絶対に有り得ないのです。
もしそんなものが存在するとしたら、それは資格としての意味を為さないでしょう。

しかし諦めてはいけません。
もしいくばくかの休暇が取れるというのであれば、合宿免許を受けてみてはいかがでしょうか。
合宿免許とは合宿所に泊まり込んで教習を受けるというもので、苦手な人でも苦手箇所を集中的に教習してもらえるのです。
合宿免許では卒業(期間終了)までに全員修了を原則としていますので、よほどのことがない限りは責任を持って面倒を見てもらうことができます。

しかし合宿免許は料金が高くなるのではという懸念がありますよね。
その点も心配はありません。
中には宿泊費や食事代を別途徴収する教習所もありますが、大抵の教習所ではそれらはパック料金となっており、通常の通学教習よりも安く上がるのです。
どうせダメだからと諦めている方は、旅行のつもりで合宿免許に参加してみてはいかがでしょうか。
それならお金の無駄とは思わないでしょうし、それで免許が取れれば御の字です。

もし不安なら他の人と一緒に参加されると良いでしょう。
部屋も2人部屋などで取ることができますし、お互いの不得意分野についてそこで相談し合うのも良いでしょう。
あるいは見知らぬ人たちと相部屋というのも、楽しみの1つとして良いかもしれませんね。

HOME